レビトラ・シアリス・バイアグラ比較

ED治療薬の禁忌事項

ED治療薬の禁忌事項

 

ED治療薬の禁忌事項

 

下記がレビトラ・シアリス・バイアグラを服用できない人になります。

 

レビトラ
1.レビトラを服用して過敏症(アレルギー)を起こしたことのある人
2.心血管系障害などにより医師から性行為が不適当であると診断された人
3.先天的に不整脈(QT延長症候群)がある人や、現在抗不整脈薬を使用中の人
4.最近6ヵ月以内に脳梗塞・脳出血や心筋梗塞を起こした人
5.重いの肝障害のある人
6.血液透析が必要な腎障害のある人
7.低血圧の人(最大血圧<90mmHg)の人
8.高血圧(最大血圧>170mmHg、最小血圧>100mmHg)の人
9.不安定狭心症の人
10.抗ウィルス薬(HIV治療薬),内服の抗真菌薬を使用中の人
11.α遮断薬(排尿障害や高血圧の治療薬)を服用中の人
12.網膜色素変性症(進行性の夜盲)の人
13.バイアグラとの併用禁忌薬をご使用になられている

 

バイアグラ
1.今までに、バイアグラ錠を服用してアレルギー(過敏症)を起こした人
2.心血管系障害などのために医師から性行為が不適当だと診断された人
3.重症の肝臓病の人
4.低血圧の人(とくに最大血圧が90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満の人 や 高血圧の人(最大血圧が170mmHg以上または最小血圧が100mmHg以上の人)
5.脳血管に病気のある人(脳梗塞・脳出血)や心筋梗塞を起こした人
6.網膜色素変性症(進行性の夜盲)と診断された人
7.バイアグラとの併用禁忌薬をご使用になられている人

 

シアリス
1.過去にシアリスをご使用になり過敏症の既往歴のある人
2.硝酸剤又は一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の人
3.これまでに医師から心血管系障害などの理由により性行為が不適当といわれた人
4.不安定狭心症のある人又は性交中に狭心症を発現したことのある人
5.コントロール不良の不整脈、低血圧(血圧<90/50mmHg)又はコントロール不良の高血圧(安静時血圧>170/100mmHg)の人
6.心筋梗塞の既往歴が最近3ヵ月以内にあった人
7.脳梗塞・脳出血の既往歴が最近6ヵ月以内にあった人
8.重度の肝障害のある人
9.網膜色素変性症の人

 

※血圧は高くても、薬で管理されている人であれば、ED治療薬は飲んでOKです。

 

公式サイトはこちら

 
トップへ戻る